FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士登山5th~その3

下りは早い

557downroute_20150806094244142.jpg もうこんなに
 
と思いつつこの砂利道は憂鬱
早く終わらないかなー

558kanban8th_20150806094245b38.jpg 559kagefuji_20150806094247c91.jpg 影富士!

すっかり日陰になりました

560houeidown_20150806094248260.jpg 561kanban7half_20150806094250509.jpg

562hoeinihibi_20150806094312d3c.jpg 宝永山が近づいてきました

563kanban7th_20150806094314ca7.jpg 564skyline_20150806094316796.jpg 空の境目

565sunabashiring_201508060943176d7.jpg まだまだ続く砂利道

r984.jpg r045.jpg もうすぐです

宝永山の上で
K君が叫んだと思ったら

566skybeamyasu_20150806094319068.jpg 山頂からの光がキレイ

火口に向かって降ります

r265.jpg こんなに長かった?

567houeiiwa_201508060943362c9.jpg 岩の形が変わっています

夏を終えて1年
雨雪と風にさらされて
崩れたり風化して変わってしまうのだと思う

もっとショートカットされていた登山道も
こんなお鉢の底まで降りなければいけなくなった
そりゃ長いはずだわ

568houeiview_20150806094338d1e.jpg 薄暗くなったので

ヘッドライトを装着

「そんなほたるみたいなんじゃダメだ」

じゃもう1個探そうにも暗くて
K君が照らしに来てくれたが

「いいよこれ使いなよ」
「俺もう1個あるから」

申し訳ないです
ありがとうお借りします
初登山なのにとっても気が利くK君

火口の底には大きな岩の陰が見えました
去年はこんなになかったはず
やっぱりたくさん転がったのね
明るい時に見てみたい

宝永山を上りきるとすっかり暗くなりました
6合目の最後の山荘の明かりが見えたらほっと一安心
ザックを下ろして休みましょう

前にも後にも誰もいません
ライトを消すと暗黒と静寂
星がいっぱい!

まだ月が出ていないからよく見えます
あれって天の川?

「ア!」 

K君と流れ星を見ました
15cmはあったよ?
すごい長かったね!
いつもは7cm止まりだけど!

願い事は間に合わなかったけど

K「これで無事帰れそうだね」

499redmoon.jpg 赤い月が!

K君のスマホで
三脚があればデジイチで星空も撮れたのに

知らなかったけど富士山で三脚は禁止なんだと
倒れたりして転がって危ないから?
毎回持ってきて今回それを聞いて置いてきた
誰もいないこんな時なら使ってもよかったね

最近赤い月はよく見られるそう
地球の温度が高いと赤く見えるらしい?

何度か岩山を登るハメになり
真っ暗の中足場も悪く
最後の最後でちょっと危険な道でした
ライトがあっても足元しかわからないのは怖い
この3人でよかったです

6合目の山荘は明かりが減っている
閉店?
自販機も?
ラーメン食べたい!と聞いてみるも
後30分で閉店
あきらめて下山
ちょっと遅かったね

登山口で普段着の女性3人組に会う
明日帰る外人さん(台湾)を富士山に連れてきた
登れなくてもとりあえず観光させたかったと

彼女は日本語ができない
連れの女性は英語ができない
ちょっと話したらお任せモード

何時間で登って何時間で降りるのか?と
必ず聞かれるこの質問
とっさに出てこないから定型文で覚えておこう

ちょうど21:00のバスに間に合った
40分の間少し眠った

水が塚着
マイカーでそれぞれ片付け
お風呂に行く時間はないけど
ラーメン食べに行く?
仮眠する?

結局ラーメンはあきらめて
それぞれ仮眠して解散することになりました

トイレで着替えながら汗拭きなどして
スマホをいじり
母に下山の報告をして目が冴えたし
寝るっても今日もまた寒い
スマコは寝にくいし
このまま帰れそう

2台を残してお先に
無事帰宅しました

今日1日で2日分のスケをこなしてしまった
思えば前回のお鉢めぐりは1泊したんだものね
K君が思いのほか元気で
お天気もよく叔父さんもアタシも
ちょっと張り切ってしまったかも

次は違うコースで明るいうちに降りましょう
15時間歩いてました
お疲れ様でした
スポンサーサイト

テーマ : 富士山
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとぽん

Author:さとぽん
モンちゃんをよろしくね♪

最新記事
最新コメント
べんぴねこボタン2
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。